出会い系完全攻略マニュアル【恋愛心理学で学ぶ出会い系】

掲示板

さていよいよ、実際に行動を起こしていきます。恋愛心理学のテクニックを試すにしても、それを活かすために出会い系の講座を受けたとしても、実際に行動を起こさなければ意味はありません。

 

今回は2日目に説明した『圧倒的に返信が帰ってくる掲示板』を紹介していきいます。

 

出会い系サイトにある掲示板ならどこでもいいのかというと話は全く違ってきますので、管理人が用意した文面を投稿する掲示板は以下で紹介した場所にしてください。

 

どの掲示板を狙うべきなのか?

 

実際に利用したことのある人ならばわかると思いますが、出合い系サイトの掲示板といっても本当に沢山の掲示板があります。たとえばハッピーメールなら【ピュア掲示板】or【大人掲示板】に別れ、その中でも各8種類の掲示板に細分化されています。(他のサイトもほぼ全てこの構成)

 


 

 

さてココであなたに問題です。あなたは1ヶ月後セックスをする相手を発見するならどの掲示板に書き込みますか?

 

 

まあココまで、このサイトを見てきた人ならば大人掲示板には進まないでしょう。おめでとうございます。正解です。

 

 

ではピュア掲示板に的を絞ったあなたはどの掲示板に書込みを行うでしょうか?

 

 

自分がオタクだからオタ恋?まずはメールからスタートのメルとも?実はこの中で統計的に圧倒的なメッセージ返信率を誇る掲示板があるのです。それこそが答え。友達募集です。

 

 

それはなぜか?理由は簡単です。ピュア掲示板の中でも真剣に出合いを求めている女性は絶対に友達募集の掲示板をから男性を探すからです。

 

 

なぜ友達募集の掲示板で女性が出会いを求めるのか?それも考えてみれば答えは簡単です。

 

 

女性が真剣に出合いを求めたとき、地域がバラバラになってしまうことは避けたい。そう考えたとき地域を絞りやすいのは【今からあそぼ】【恋人募集】【友達募集】あたりまえですよね?この三つは実際に合うことが前提にあります。そのため地域を元にメッセージを送るのは必然。

 

 

でも、いきなり【今からあそぼ】なんて通常ではありえない発想だと思いませんか?そして【恋人募集】これは一見ドンズバで、すぐに出会う可能性がありそうですが、女性は基本的に、出合い系では男性を選びえる状況下なので、逃げ場の無いこういう前のめりな書込みには反応しません。

 

 

すると消去法で残るのが【友達募集】なのです。全く同じ文面で投稿しても他の掲示板と倍以上のメッセージ数の違いがあります。これはどのサイトでも大体同じ傾向です。(アダルト掲示板とかに書き込んだ場合の業者からのメッセは除く)

 

 

出合い系は出会えるか出会えないか?とか考える前に自分の行動を考える

 

 

さてココまで掲示板ひついて話をしてきましたが、掲示板選びという部分だけでも、これだけの戦略があり考える部分があるのです。

 

ですので、出合い系が出会えるか?出会えないか?などと単純に考える行為がどれだけ意味の無いことなのか、よくわかったと思います。

 

重要なのはあなた自身がどういう行動をとるのか?というところです。

 

次は実際にコピペで掲示板に書き込む、内容のを紹介します。正直いってこのサイトが有名になってしまって、この文面が出合い系の掲示板ひ溢れ返れば、効果が無くなってしまうかも知れませんが、今現在は僕が、実際にこの文面を投稿して女性がメッセージが届いています

 

他人が考えた文面で投稿するなんて抵抗がある方も少なくないと思いますが、【ヤリタイ】、【彼女がほしい】、【セフレがほしい】そんな欲求を満たしたいなら、次の文面を掲示板に書込むことが、今のあなたにとっては一番の近道です。

 

貪欲に出合いを求める人は次にお進みください。

オススメ


トップページ